床材 of TOP 室内装飾業 インテリアクニイ

床施工

床材といっても様々な種類のものが使われていますが、場所・用途合わせて材質や接着剤を選ぶことはとても大切です。
どの床材もたくさんの色や柄からお選び頂けます。

LH80361_l.jpg

クッションフロア

クッション性のある素材で、ご家庭のトイレや洗面所に多く使われていますが、ペットのいるご家庭では洋間などにもお勧めです。店舗用のクッションフロアは家庭用のものより厚く、土足可能な商品もあります。

2011GCJP_0333.jpg

フロアシート

耐水性に優れ、主にキッチンや洗面所、トイレなどに使われる事が多く、クッションフロアよりも傷が付きにくく丈夫です。木目調から大理石調など様々なデザインがあるので、一般住宅から店舗、工場、施設まで幅広く使用できます。

2011GCJP_0021.jpg

フロアタイル

木目調・大理石調など多くのデザインで300角~
450角の大きさが基本です。固めの素材で、店舗やご家庭まで幅広く使用できます。

TX1011_A.jpg

タイルカーペット

店舗や事務所などに多く使われることの多い床材で、基本的に50cm角のものを並べていきます。
1枚づつめ くれるのでメンテナンスが楽にでき、最近は色柄の種類がとても豊富で、一般的な住宅にもお洒落な床材として人気があります。

H58063c1.jpg

じゅうたん

床全体に敷き込みをする以外にフローリングの上などに 、じゅうたんのふちを縫って(オーバーロック)、 糊などをつけずに置き敷きにしておくことも出来ます。ナイロン素材・自然素材、毛足の長さなど、様々な種類があります。

rycf-sg-h0-1201_sh1.jpg

コルクタイル

最大の魅力は自然の風合いとやさしい弾力性にあります。自然の生命力を最大限に生かした素材のため、ホルムアルデヒドなどの発生がほとんどありません。また、天然の防虫効果を有したスペリンという物質を多く含むため、家ダニやカビなどの大量発生も解消し、人の体にやさしい素材です。

参考価格

一坪の洗面脱衣室

・クッションフロア張り替えの場合

¥9,860~

・フロアシート張替の場合

 ¥13,200~

・タイルカーペット

¥17,000~


※ 既存撤去・残材処分込み